新聞配達アルバイト

新聞配達アルバイトのススメ

新聞配達アルバイトのススメ

現代の日本では様々な業種・職種でアルバイトを募集しています。フリーター、学生、主婦(夫)、定年退職後のシニア世代の方、副業として考えている個人事業主の方など、多くの方がアルバイト募集を探しているかと思いますが、迷ってしまうほど情報が氾濫しています。そんな方には新聞配達のアルバイトをおススメします。
新聞配達は朝も早く天候に関係なく配達しないといけないので、決して楽なお仕事ではありません。それでも新聞配達アルバイトは、他の業種のアルバイトに比べて色々なメリットがあるのです。今回はそのメリットをご紹介します。

 

 

①時間を有効に使える
新聞配達の辛いところは毎日朝が早いということかと思います。世間の方が寝ている間に仕事が始まり、世間の方が起きる前に朝刊配達は終わっているのが通常です。これは逆を言えば、時間を有効に使えるということになります。夜早めにベッドに入れば深夜の2時~3時頃まで4~5時間程度の睡眠を取ることが出来ます。配達が慣れてくれば2時間程度で業務は終わります。それから再度睡眠を取り、朝から学校に行ったり、本業のお仕事をすることは十分可能です。

 

 

②健康に良い
新聞配達のアルバイトをする場合、前項でも触れましたが、早寝早起きをする必要があります。早寝早起きは健康の基本です。早く寝ればお酒を飲み過ぎることもあまりありません。最初は大変かと思いますが、1週間も続ければ慣れてきます。快適な目覚めを迎えることが出来るようになります。また新聞配達は適度な運動にもなります。かと言って重労働というほどでは無いので、シニア世代の方でも大丈夫です。早く起きて適度な運動をする毎日になるので、必然的に身体の健康は維持出来ます。

 

 

③未経験でも大丈夫
基本的に求人情報では大抵の業種で「未経験歓迎」となっています。が、業種によっては経験が無いと難しいものも少なくありません。しかし新聞配達においては、未経験者でもすぐに覚えられるお仕事なので、リアルに「未経験歓迎」なのです。基本的に作業は単純です。新聞を積んだトラックが到着したら、スタッフ全員で荷下ろしをして、チラシの折り込み作業に入ります。雨の日はさらにビニール袋にラッピングしていきます。それが完了したら、自分用のバイクに新聞を積んで配達して完了です。配達先さえ覚えてしまえば誰でも出来る簡単なお仕事です。経験の有無はさほど重要ではありません。むしろ手を抜くコツを熟知している経験者より、未経験者の方が新聞販売店では歓迎される傾向もあります。はっきり言って、覚えることの多いコンビニや飲食店のアルバイトより簡単と言えるでしょう。

 

 

④精神力が身につく
新聞配達は簡単なお仕事ですが、毎日早起きをして、どんな天候でも配達をする使命があります。これを日々続けていくので、強靭な精神力を得られることが出来ます。台風や大雪など、心が折れそうな時も出てきますが、新聞販売店のスタッフ全員で力を合わせて各家庭に新聞を届けるので、精神力が鍛えられると共に、スタッフ同士との連係プレイで協調性も身に着けることが出来ます。貴方の人間力が高まること間違いありません。

 

 

⑤就活にも有利
新聞配達アルバイトの経験は就活にも役立ちます。面接時にはこの経験を強くアピールすることが出来ます。規則正しい生活を続けてきたという証は、企業の人事担当者のポイントも高くなります。企業側からすれば大歓迎の人材と言えるでしょう。大学に入って遊びまくっていた学生より、評価が高くなるのは当然のことです。就活のライバルに差をつけることが可能になるのです。アルバイトを探している大学生の方は、就活のためにも新聞配達をおススメします。

 

 

いかがでしたでしょうか?
学生さんからシニア世代の方まで、全ての世代の方が出来るお仕事で、それぞれの方に見合ったメリットがあるのです。最後まで読んで頂いた方は、是非新聞配達のアルバイトを検討してみてください。人生何事も経験が大切です。新聞配達アルバイトで経験したことは、必ずや貴方の人生において貴重な財産となることでしょう。